1. HOME
  2. ブログ
  3. 神楽坂のオイスター&ワイン「牡蠣屋バル」の自家製パンチェッタ

神楽坂のオイスター&ワイン「牡蠣屋バル」の自家製パンチェッタ

みなさま、こんにちは!
神楽坂で新鮮、安全、美味しい牡蠣が食べられるお店
「牡蠣屋バル」です。

本日、8月6日は「ハムの日」なんだそうです。

本来「Ham(ハム)」とは、「豚のもも肉」のことを指しているそうです。

日本では、もも肉に限らず、大きな形のまま加工したものを「ハム」としていますが、ヨーロッパでは一般的に「ハム」といえば、「生ハム」などの非加熱のものが多く、加熱したものはあまりなかったそうです。

当店のメニューの中には、「牡蠣と生ハムの燻製」「鶏ハムと旬フルーツのミルフィーユ」がございます。

そして、もう一つご紹介したいのが、「自家製パンチェッタ」です。

パンチェッタとは、イタリア語で「豚のバラ肉」のことです。

そこが語源となり、塩漬けした豚のバラ肉をパンチェッタと呼んでいます。

見た目はベーコンに近いですが、ベーコンに比べてやや酸味が効いているのが特徴です。

そんなパンチェッタですが、薄切りにして生ハムのように食べていただけて、お酒にぴったりです。

当店では、美味しい自家製パンチェッタを使ってアヒージョやシーザーサラダ、パスタなど様々なメニューでご用意しております。

ぜひ一度、ご賞味ください。
ご来店お待ちしております。


【 店舗情報 】
牡蠣屋バル

〒162-0824
Kagurazaka 2-9, Shinjuku-ku, Tokyo Alpha Town Kagurazaka 2F
JR総武線 飯田橋駅西口より徒歩3分
    TEL    】 03-6457-5361
【 ディナー 】
月曜~金曜: 17:00~24:00(フード L.O.21:30)
土日・祝日: 16:00~23:00(フード L.O.21:30) 

 lunch 
月曜~金曜: 11:30~14:00(L.O.13:30)

 Regular holiday 】 年中無休

関連記事